出会いはそうさ宝物

いつだってずっと忘れないでそうさ君と僕らならいつまでも

担当と、推しと、二推しと。

担当が消えてはや半年が過ぎた。よくわたしは死なずにきちんと働いているな、と自分でも感心する。

 

 

 

怜爾くんを担当していることは、自分にとってアイデンティティーだったのだと最近思う。

わたしは確かに、勉強していたってバイトしていたって友人と他愛のない会話をしている時も新宿駅を歩いている時も「大谷担の私」だった。

たくさんバイトしてできるだけの応援をしたかった。階段から落ちて靭帯切って運ばれた時も「手紙に書くネタが増えた!」と思った。夏は暑くて外に出たくないのに毎週大阪に出かけた。

わたしは、ラーメン屋とカレー屋に通う純粋数学専攻のゴミクズ大学生でも、60連勤とかいう怒涛のシフトを入れた上に塾のバイトも掛け持っているカフェ店員でもなかった。わたしは、怜爾くんのファンだった。

 

そんな担当が忽然と姿を消した。色々憶測が飛び交いすぎてもはやどうでもいいけど、わたしがアイデンティティーを失ったのは確かだった。

 

だから、自分はどう生きていったらいいのかを完全に見失った。全てが嫌になった。何をしていても苦しかった。口座の残高がどんどん増えていくのが気持ち悪かった。

働く意味も見出せなくて、就職先も決まらないまま3月下旬まで廃人のような生活を送った。使っても使っても減らない預金に嫌気がさして、奨学金をまあまあ繰り上げたりした。

バイトの帰りに車に轢かれかけて、このまま轢かれたらよかったと思った。私の前から消えるなら記憶ごと消して欲しかったし、それが無理なら私が消えたかった。

 

 

 

そこまで思いつめた私がなぜこうしてちゃんと仕事をして生きているかって、それは推しに会えたからだった。

 

10神ACTORの2ndワンマンライブは、あるメンバーの実質卒業ライブだった。

彼は私と年齢が同じで、大学卒業を機にグループを卒業するようだった。

そんな彼の相方が、私の推しだった。

 

夢を追いかける推しと、きらめいた世界から身を引く推しの相方。

 

夢を追いかける姿は、美しい。

これから先このグループのMCを一人で担っていくことになる推しが、美しかった。推しが夢を叶えていく瞬間を垣間見たいと、思った。

なによりも推しの、夢に対する姿勢が心強かった。この人なら忽然と消えたりしないしきらめいた世界を飽きるほど見せてくれると思った。ちなみにそれは間違っていなくて、松島くんの推しなんだって言えることが今は自慢になるほどで。

 

この人の応援をしたいと思えたから、私は頑張れたし夢を叶えた。今があるのは推しのおかげだと思っていて、本当に感謝している。

 

自分自身の夢といえば、一つの職業だけを目標にコツコツ努力を重ねて、それこそ怜爾くんには絶対夢を叶えるから!みたいな宣言をしたし(手紙を見てるかどうかは触れないでおく)、宣言したから有言実行!と思って大学卒業までそれなりに頑張った。夢はもうすぐそこまで来ていたから、最後に手を伸ばす勇気をくれた推しには感謝してもしきれないね。

 

ということで無事にわたしは松島くんのおたくをして元気に暮らしています。

 

 

 

と言えたらいいんだけど、

 

 

 

残念ながらタイトルにもあるように私には「二推し」という存在ができてしまいました。

 

推しは福岡を拠点に活動しているので、行けない現場があるのは当然でそれに対して自分は「仕方ない」以外の感情を持たないし、持つだけ無駄だと思う。だって福岡遠いもん!!!会えない時間が愛を増すって昔重岡くんも言ってたし!!!!!!!!

だから節度ある応援ができているし、会いすぎて飽きるとか手紙書きすぎてネタに困るとか全くなく、マイナスな思いをせずに幸せだけ感じで生きているわけです。

こう…身を削って、やばいスケジュールを決行するとかはないんですよ。十分楽しいからこれ以上はいいやってちゃんと思えるんですけど、二推しに対してわりと自分はストッパーが効かないなと思っていて(笑)

 

そういうのがわりと怜爾くんに対してのスタンスと通ずるところがあって、これまじでやばいなとは自分でわかっているので推しにはしません。

今は唯一「推しじゃないから」って自分で言えることで、自己防衛できているところがあって。推しじゃないから会えなくてもしょうがない、推しじゃないから別にいいや、みたいに自分で言っていかないと、ゆくゆくはよしくんを応援することがアイデンティティーになるし、また私は病んだり沸いたりを繰り返して死ぬ!!!!!ってなるし精神衛生上良くないなあと。

本人には申し訳ないと思っているけど、やっぱりちょっと時間がほしいなあって。

 

まあ、そういうのがなくなってしあわせはっぴ〜ふわめろ〜よしくんはマイメロ〜〜とか言えるくらい気持ちが軽くなったら推しにしてもいいかなとは思ってます。

そんなニ推しくん出演の舞台「甘くはないぜ!2」のチケットが絶賛発売中なのでぜひ!!8/31〜9/3新宿村LIVEであるので!!!!ぜひ!!!

劇団番町ボーイズ☆|公演/舞台のチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

 

 

 

 

 

 

 

 

話が逸れたけど、わたしは怜爾くんのファンでいてすごくしあわせだったよ。

 

 

 

4年前の今日の日、わたしの目に留まってくれてありがとう。

 

年を重ねるごとにいろんなお仕事をしてくれてありがとう。

たくさん雑誌に載ってくれてありがとう。

念願のツアーバックについてくれてありがとう。

学業と両立してくれてありがとう。

大きな怪我も病気もなく公演に出続けてくれてありがとう。

まいじゃにで喋ってくれてほんとうにありがとう。

生写真を買わせてくれてありがとう。

「関西で一番かっこいい人が担当」って言わせてくれてありがとう。

 

ずっとずっと応援させてくれてありがとう。

 

 

 

怜爾くんを応援しながら見えた景色は、すごくきらきらしていて儚くて、ずっと続かないってわかっているのに、少しでも長くこのきらめきを目に焼き付けたいって思えたよ。 

 

 

 

もう何言ったって止まらないからこの辺にしとくね。

 

一般人なのにこんなにたくさん名前を出してしまうのも申し訳ないし、今日で最後にするよ。

 

 世界で一番幸せになってね。

 

 

 

あの日見た夢は もう夢じゃない

僕らはもう見つけている 宝箱は胸の中

 

Another Tomorrow/関西ジャニーズJr.