読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いはそうさ宝物

いつだってずっと忘れないでそうさ君と僕らならいつまでも

三十路になる人へ

お誕生日おめでとうございます。今年こそあなたの誕生日を現場で過ごすと決めたのに、今年の9月10日には公演がないみたいですね。いまごろ誰かにお祝いされているのでしょうか?19日からの舞台、頑張ってください。

 

10年前の今日の日のことを覚えていますか?

2006年の今日は、誰もがあなたのグループへの復帰を望み、早く帰ってきてね、またみんなでいるところを見たいな、なんて理想をただただ掲示板やブログにまるで七夕の願い事かのように書いてはそれが現実になる日を待ちわびていました。

あなたがいない間でさえ連載やラジオで誕生日を祝ってくれたメンバーもいました。そのたびに期待して、期待して、戻ってくるかもなんて思って。それでも最初からやり直そうって決めた、ってあなたが言うから、わたしも付いていったつもりでした。

 

4年前のことは覚えていますか?

新しい仲間とTDCホールで、サプライズでお祝いしてもらいましたね。俺幸せ、なんて言葉を聞けた私の方が多分幸せで、その気持ちはいつ思い出したって変わりません。

そのコンサートを最後に、グループが消滅してしまってからあなたは役者一本で走り続けました。役者の姿も本当に美しくて、もしかしたら元々役者として生きる人だったのではと思うほどです。まあ、たまには歌って踊って欲しいなあ、なんて思ったりはするのですが。

 

考えてみると10年経っていろいろ変わりました。でも、その美貌であったり癖のある声、お母さんが大好きなところ、変わらないところも沢山あります。変わらないところを見つけるたび、なんだかほっとします。

 

わたしも気がつけば12歳から22歳になってしまいました。この10年で変わったことといえばお酒が飲めるようになったことです。あなたのファンとして、できることは一体なんだろうと中学生ながらに考えた結果が、20歳まで飲酒をしないことでした。

当たり前のことだけど、それをしっかりと守ること。それがいかに大切かって、すごく感じています。

 

 

 

内博貴くん。

 

30歳のお誕生日おめでとうございます。これからも、体に気をつけて、そしてずっと幸せでいてください。

もう内くんが幸せだったらなんだっていいんです。素敵な一年をお過ごし下さい。

広告を非表示にする