読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いはそうさ宝物

いつだってずっと忘れないでそうさ君と僕らならいつまでも

EXシアターに関する雑感

と、いうことで!!!

EXシアターで過ごす夏が終わりました!といっても3公演しか入ってないんだけどさ。

 

春は松竹、夏も松竹、秋はお休み冬は松竹、みたいなスケジュールでここ数年過ごしてきたので、新鮮でした〜。なによりEXシアター初めましてすぎてビビってた。

 

有難いことにスタンディング、早番・真ん中・遅番ぜんぶ入れたので雑感。

 

★早番(〜50)

とりあえず1時間前には列作られててビビるから〜〜!!!

中入ったらまあ、2列は確実かな。サイドにいけば最前もありうるという感じ。とりあえず入ってから暇で暇で暇すぎるので電波入るしポケモンするしかない。カモネギ出てきたのに逃げられたけどさ!!

友達が後ろ振り返って「こうやってみると狭いのにね」って言い出して、ああ確かに…たしかに狭いぞこの空間…と思った。まあ実際そんなに狭くないんだよね。

うーん首が痛い。いやこれはどこの会場でも1〜2列は首が痛いもんだけど、ずっと立ちっぱだからなおさらそう思うのかな。

 

★真ん中(300くらい)

会場の中に入れたのが30分前くらい。

最初の柵の前にいけたし、多分EX常連さんここにいる人多くない??そんなことない???入った中で一番見やすかった〜〜!!バルコ登場も無理なく見えるし、段差の上だから首も痛くないし、最高!!ここだ!EXの正解ここにあり!!!ただちょっと窮屈かな〜

 

★遅番(1600〜)

そもそも入場列がない。ワロタ。10分ちょい前?に入場、驚くべきところは、エスカレーターでB3まで行ったこと!!!!!ワーオ!!なんで早番の時は鬼のように階段下りをさせられてたんじゃ!!!!!!意味わかんねー!フー!!!

で、なんか入場する扉が前と後ろにあるみたいで前空いてたら入っていいらしいよ?意味わかんなくない?まあいいとして、後ろから入ったんですけど納得。後ろの扉の真上にバルコがあるんだ。

いわゆるバルコ下ですわ。バルコ登場あったとき奥の方までいってそこから身を乗り出して下に手振ってるじゃん。あそこだ。

でな、バルコ登場あったら鉛直上向きだよ。首死ぬから、覚悟しよう。そんで位置としてはだいぶ後列なので、見えないわステージ。首伸ばして見ようと頑張ると、首だけでなく腰もやっちまうからな〜〜!!

あと私はそんなに気にならなかったんだけどだいぶ窮屈かも。まあ千代田線の朝ほどではないけど、東西線の帰りって感じだ。

 

雑感まとめ:柵前が賢明

 

というより、指定に入ったほうがよかった感あるけど、なんだろうあの日生GC階のような…その…異空間??いや日生GC大好きだけどさ、なんか多分盛り上がり方が違くない?そうでもない?おしとやかにしなきゃいけないっぽくない?あの空間。あの空間で「村木〜〜〜〜!!!!」とか叫んでいいの???まあ入る機会があればちょっと見てくるわ〜

 

ということで六本木での夏が終わりまして、予定ではこの後水道橋で約4年ぶりに夏を迎えます。

 

水道橋…TDCホール……2012年9月9日…わすれもしないけどさ、まああれから時が巡ってここにまた来てしまったんだなと思います。

「また会おう、僕と君の約束」って歌ってくれた人たちは、あの公演をさいごに数人のメンバーが事務所を退所し、事実上の解散となったけど。そのあと何回TDCに入ったって、わたしの記憶の中からその公演のことはずっと上書きされないまま、新しく目に映るものも視神系を介してどこかに飛んで行ってしまう。

 

そんなことがもうないように、2016年夏、しっかりと目に焼き付けて帰って来るぜ!!!!

 

素敵なコンサートになりますように!!!しょりソロたのしみだーーー!!!!!!