読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いはそうさ宝物

いつだってずっと忘れないでそうさ君と僕らならいつまでも

シアタークリエという場所

関東担の3大象徴といえば、「ノイナ」「サマリー」「クリエ」だと思っている。

 

一つ目は「Not enough」の略で、曲名だ。「今日のノイナかっこよかったよね」「やっぱりノイナに限るよね!」「ノイナしか」……ノイナという三文字が入るだけで関東担みが増す魔法の言葉。

二つ目は夏に行われていたコンサートのタイトル。2012年を最後にぱたりとその名を聞かなくなったけれど、最近は「サマステ」やら「サマパラ」やら名前を変えて生き残っている。

そして三つ目がまぎれもない「シアタークリエ」のことで、これは関東担にとっていわば年に一度の大イベントに相当し、キャパ609席をかけてその何十倍もの応募が殺到し、数少ない当日券も恐るべき倍率である、と伺っている。

 

わたしもとうとう関東担になってしまい、609席をめぐる争奪戦に参加したもののあえなく敗退に終わった。

ていうかよく考えるとGWの、最後の土日。当たるわけがない。しかも二日目は出演者の誕生日もあった。おそらく、相当数の応募があったことに違いない。

 

先にいっておくとわたしは定価主義でもなんでもない、まあプラスアルファ程度なら上乗せするよ派の人間で、「クリエは仕方ない」とかいうちょっとした諦めもあって口座からお金を降ろすか否か悩み続けていた。

 

しかしよく考えてみるとあんなに定価の出回りがないと言われていた春松竹だって、野球大会だって定価で譲ってもらえたではないか。クリエだってワンチャンある?諦めて探すよりはまず当日券を狙ってみる?0%じゃないならその可能性に賭けてみる!?それがクリエってもんじゃん!!!賭けよう!!

 

という運びになったので「当日を待とう」スタイルで5月7日を迎えることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

「よっしゃ!はるりん天才クリエいくよ〜」

という文字が通知画面にあらわれた。友人からだった。「はっっっ!!!」と声が出た。

前々から「もしかしたら(色々チケット交換すれば)天才クリエ譲れるかも」とお話を伺っていたけれどいやまさか本当に…えっ本当に……本当に?

 

 

本当でした。

f:id:harulin820:20160507160225j:plain

f:id:harulin820:20160507163304j:plain

 

5月7日17:00公演。

初日公演だ。とんでもない。えぐい。

 

f:id:harulin820:20160507163143j:plain

 

かっこよくて「一人何枚までですか?」とかいう質問をしてしまうくらいには。

 

 

公演は当たり前のように楽しかった。

定価6000円+手数料でシアタークリエに入れることがやっぱり奇跡だし、前世で徳を積んだに違いない。おそらく倒れた自転車を片っ端から直したんだろうし、坂道でおばあさんが落としてしまったリンゴを拾っていたんだと思う。

 

しかしやはり感謝してもしきれないのがチケットを手配してくれた友人。どうお礼を言えばいいのかわからない。極寒の冬に大阪城ホール前の噴水の中で土下座くらいはできると思う。本当にありがとうございました。

チケットを譲ってくれた方も優しい方で幸せだった。人に恵まれた。やっぱり、風の強い日には倒れる自転車を直したほうがいいという結論に至る。

 

 

 

 

2日目

 

良いコンサートを見れたのでよく眠れた。起きたら時計は11時を指していた。当日券には間に合わない、まあ昨日入れたからいいんだ。

仲の良い友人が日比谷にいるとのことなので日比谷に向かって1部公演が終わるのを待った。大好きなスタバのキッシュを食べながら、「2部の当日券は15:30だっけ〜」とかぬかしてツイッターの画面をスクロールしていた。

 

初日に定価でクリエに入れた以上、もう金輪際「定価以外」はお別れしようと心に決めていたのでやっぱり当日券に並ぶほかなかった。まあ昨日入れたから全然良いんだけど。

 

と思っていたら

 

 

 

ツイッターで見ず知らずの方からご連絡をいただいた。

正直なところこれ定価じゃないんじゃ・・・?という疑念を持ちつつ、定価手数料でしか探していない旨を伝えると快諾してくれた。

 

嘘だと思った。嘘だとおもったけど急いで電車に飛び乗って家に置いてきてしまった双眼鏡を取りに帰った。

取りに帰って戻ってこられるのが本当に関東担してるわぁ〜なんてじんわり考えながら、、、

 

 

f:id:harulin820:20160508164124j:plain

 

入れた。

 

f:id:harulin820:20160508164221j:plain

 

もう本当にどうお礼をいって良いのかわからないし、どなたか「チケットを譲ってくれた人に対するお礼の仕方・マナー」みたいな記事を書いてくれれば緑のスター貼りにいくので宜しくお願いします。

 

なぜ自分だったのか本当に不思議だけど本当に嬉しかった。本当に嬉しくて夜ご飯が喉を通らない。

 

あと先日冗談で「(KAT-TUNの)ハルカナ約束やってくれたら」なんてツイートをしていて、それはまさしく自分の名前が「はるか」だからという極めて低俗な発想を持ち合わせていたけれど、

 

まさかダブルアンコが…ハルカナ約束………

 

 

 

なにかやはり前世で徳を積んでいたんだと思う。おそらく人命救助の第一線で活躍していたのだと思うし、助けを求む人のそばに寄り添って生きていたんだと思う。

ちなみにここまでくると気になるので前世占い的なものをしてみたら「戦国武将」って出てきて泣いた。いやアカン、アカンやろ…人命救助と対極に位置してるだろ…と思ってそっとサイトを閉じた。

 

2公演とも、チケットをお譲りいただいた方本当にありがとうございました。

 

 

 

でやっぱり思うけど、お金を積むなら徳を積もう・・・

情けは人の為ならず。そうしたらまた、いつかこういう日がくるんだろうな。

譲ってもらうばかりではない。こっちが譲る側もそう。こうして徳を積めば来世も楽しくヲタ活できると、そう信じている。

 

 

 

えっ、まって来世もヲタクなの?

 

以上です。本当にありがとうございました。このご恩は一生忘れません。皆さんが素敵なヲタ活ライフを送れますように。