出会いはそうさ宝物

いつだってずっと忘れないでそうさ君と僕らならいつまでも

担当と、推しと、二推しと。

担当が消えてはや半年が過ぎた。よくわたしは死なずにきちんと働いているな、と自分でも感心する。

 

 

 

怜爾くんを担当していることは、自分にとってアイデンティティーだったのだと最近思う。

わたしは確かに、勉強していたってバイトしていたって友人と他愛のない会話をしている時も新宿駅を歩いている時も「大谷担の私」だった。

たくさんバイトしてできるだけの応援をしたかった。階段から落ちて靭帯切って運ばれた時も「手紙に書くネタが増えた!」と思った。夏は暑くて外に出たくないのに毎週大阪に出かけた。

わたしは、ラーメン屋とカレー屋に通う純粋数学専攻のゴミクズ大学生でも、60連勤とかいう怒涛のシフトを入れた上に塾のバイトも掛け持っているカフェ店員でもなかった。わたしは、怜爾くんのファンだった。

 

そんな担当が忽然と姿を消した。色々憶測が飛び交いすぎてもはやどうでもいいけど、わたしがアイデンティティーを失ったのは確かだった。

 

だから、自分はどう生きていったらいいのかを完全に見失った。全てが嫌になった。何をしていても苦しかった。口座の残高がどんどん増えていくのが気持ち悪かった。

働く意味も見出せなくて、就職先も決まらないまま3月下旬まで廃人のような生活を送った。使っても使っても減らない預金に嫌気がさして、奨学金をまあまあ繰り上げたりした。

バイトの帰りに車に轢かれかけて、このまま轢かれたらよかったと思った。私の前から消えるなら記憶ごと消して欲しかったし、それが無理なら私が消えたかった。

 

 

 

そこまで思いつめた私がなぜこうしてちゃんと仕事をして生きているかって、それは推しに会えたからだった。

 

10神ACTORの2ndワンマンライブは、あるメンバーの実質卒業ライブだった。

彼は私と年齢が同じで、大学卒業を機にグループを卒業するようだった。

そんな彼の相方が、私の推しだった。

 

夢を追いかける推しと、きらめいた世界から身を引く推しの相方。

 

夢を追いかける姿は、美しい。

これから先このグループのMCを一人で担っていくことになる推しが、美しかった。推しが夢を叶えていく瞬間を垣間見たいと、思った。

なによりも推しの、夢に対する姿勢が心強かった。この人なら忽然と消えたりしないしきらめいた世界を飽きるほど見せてくれると思った。ちなみにそれは間違っていなくて、松島くんの推しなんだって言えることが今は自慢になるほどで。

 

この人の応援をしたいと思えたから、私は頑張れたし夢を叶えた。今があるのは推しのおかげだと思っていて、本当に感謝している。

 

自分自身の夢といえば、一つの職業だけを目標にコツコツ努力を重ねて、それこそ怜爾くんには絶対夢を叶えるから!みたいな宣言をしたし(手紙を見てるかどうかは触れないでおく)、宣言したから有言実行!と思って大学卒業までそれなりに頑張った。夢はもうすぐそこまで来ていたから、最後に手を伸ばす勇気をくれた推しには感謝してもしきれないね。

 

ということで無事にわたしは松島くんのおたくをして元気に暮らしています。

 

 

 

と言えたらいいんだけど、

 

 

 

残念ながらタイトルにもあるように私には「二推し」という存在ができてしまいました。

 

推しは福岡を拠点に活動しているので、行けない現場があるのは当然でそれに対して自分は「仕方ない」以外の感情を持たないし、持つだけ無駄だと思う。だって福岡遠いもん!!!会えない時間が愛を増すって昔重岡くんも言ってたし!!!!!!!!

だから節度ある応援ができているし、会いすぎて飽きるとか手紙書きすぎてネタに困るとか全くなく、マイナスな思いをせずに幸せだけ感じで生きているわけです。

こう…身を削って、やばいスケジュールを決行するとかはないんですよ。十分楽しいからこれ以上はいいやってちゃんと思えるんですけど、二推しに対してわりと自分はストッパーが効かないなと思っていて(笑)

 

そういうのがわりと怜爾くんに対してのスタンスと通ずるところがあって、これまじでやばいなとは自分でわかっているので推しにはしません。

今は唯一「推しじゃないから」って自分で言えることで、自己防衛できているところがあって。推しじゃないから会えなくてもしょうがない、推しじゃないから別にいいや、みたいに自分で言っていかないと、ゆくゆくはよしくんを応援することがアイデンティティーになるし、また私は病んだり沸いたりを繰り返して死ぬ!!!!!ってなるし精神衛生上良くないなあと。

本人には申し訳ないと思っているけど、やっぱりちょっと時間がほしいなあって。

 

まあ、そういうのがなくなってしあわせはっぴ〜ふわめろ〜よしくんはマイメロ〜〜とか言えるくらい気持ちが軽くなったら推しにしてもいいかなとは思ってます。

そんなニ推しくん出演の舞台「甘くはないぜ!2」のチケットが絶賛発売中なのでぜひ!!8/31〜9/3新宿村LIVEであるので!!!!ぜひ!!!

劇団番町ボーイズ☆|公演/舞台のチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

 

 

 

 

 

 

 

 

話が逸れたけど、わたしは怜爾くんのファンでいてすごくしあわせだったよ。

 

 

 

4年前の今日の日、わたしの目に留まってくれてありがとう。

 

年を重ねるごとにいろんなお仕事をしてくれてありがとう。

たくさん雑誌に載ってくれてありがとう。

念願のツアーバックについてくれてありがとう。

学業と両立してくれてありがとう。

大きな怪我も病気もなく公演に出続けてくれてありがとう。

まいじゃにで喋ってくれてほんとうにありがとう。

生写真を買わせてくれてありがとう。

「関西で一番かっこいい人が担当」って言わせてくれてありがとう。

 

ずっとずっと応援させてくれてありがとう。

 

 

 

怜爾くんを応援しながら見えた景色は、すごくきらきらしていて儚くて、ずっと続かないってわかっているのに、少しでも長くこのきらめきを目に焼き付けたいって思えたよ。 

 

 

 

もう何言ったって止まらないからこの辺にしとくね。

 

一般人なのにこんなにたくさん名前を出してしまうのも申し訳ないし、今日で最後にするよ。

 

 世界で一番幸せになってね。

 

 

 

あの日見た夢は もう夢じゃない

僕らはもう見つけている 宝箱は胸の中

 

Another Tomorrow/関西ジャニーズJr.

上半期現場まとめ+日々の出来事

もう6月も終盤に差し掛かり、気づけば土曜にはもう7月です。

あっというまの2017年、みなさまどうお過ごしでしょうか?

 

もう今月は現場がない(あったら困る)ので、ざっと上半期を振り返ろうかな、と思います。

 

 

 

 

1月

某ゲスみたいに「卒論書くの待っててほしいな」とか言っておけばよかったなあ

 

  • 1日 ジャニーズカウントダウン 2016-2017@東京ドーム/スタンド1階後列
    今年も例によってカウコン年越しですけど、もういいかな。

    バイト、今年も大晦日クローズ+元旦オープン兼ねて前後6連勤だったかな?よく死なないなあと自分でも思います

  • 3日 なうぇすと@横浜アリーナ/センター3
    おせむちゃんと連番。怜爾くん、一応いるとは思ってたけど本当出てくるまではドキドキだったね〜。なんせ最初の曲がパリピポアンセム(笑)だったので腹痛極まりなかったわ。完全に視界アウトで撃沈したし、みぞバックワンチャンと思ってたので残念すぎた。

  • 4日 なうぇすと@横浜アリーナ/アリーナD/アリーナA
    この日はひいちゃんと昼夜連番。話の伝わらなさが異常でイライラしてたけど、でもまあそれもツアーの醍醐味でしょう。ひいちゃんは楽しそうにしてたので、美味しいものも食べたしまあいいや〜。あ、この日うっかり寝坊して昼の公演遅刻したんだよね〜!でまあ新幹線かっ飛ばしたんだけど、一回新幹線乗るとダメになるよね。(以後4日間新幹線で会場に来ることになったよ☆)

  • 5日 なうぇすと@横浜アリーナ/アリーナA/アリーナF
    昼はぼっち。というか、かなみさんと連番する予定を蹴りましたほんとごめんねm(._.)mそしてぜんぜん満足できなくて(笑)むかついてこれでもかってくらいうちわ振ってたらいろんな友達にみつかった(笑)MCの濱田がしぬほどおもしろかったのでまあ、よし。夜はみほと連番、さいこうすぎるので一生アリーナF入れる。

  • 6日 なうぇすと@横浜アリーナ/アリーナB
    この日は夜バイトだったので昼のみ!いずみんと連番。Bブロって立ち位置一つもないしアンコールまで外周通らないという需要なさすぎシートだったんだけど、まあそのぶんふざけまくって楽しかったのでよし。アンコールいざ始まってポケ〜〜っとしてたら立ち位置大幅チェンジでまさかの怜爾くんBブロにおるやん!!!!!!!ってことで分速100回くらい「あれ怜爾だよね!?!?」っていずみんに確認した(しつこい)(は「怜爾だよね!?ねえ!??!」い「怜爾だってば!!!」←エンドレス)

  • 7日 なうぇすと@横浜アリーナ/アリーナF
    本当はアリーナD持ってたんだけど、1月7日に、横浜アリーナの、アリーナDに入ることが真面目にトラウマだったのでこっそりFへ。みほと連番のはずがひとつ番号飛んでて(笑)、わたし・桐山担・みほみたいになってた(笑)MC前に席代わってもらったけどね〜!
    たいせーがMCでてきて焦りまくったのはいい思い出です。
    横浜ラスト公演はバ先の新年会を優先したから行ってないけど、あれが最後のステージになるとは・・・

    8日、私学説明会に行こうとするも悪天候+体調不良で断念。
    10日がゼミ発表会だったのであほみたいに英語の論文読んでた(数学科です)
    17日、卒論提出日ってことで限界のその先にある精神力みたいなものが身につきました()

    21日、大谷怜爾不在の連絡が入る
    いろんな同担と連絡取り合ったけどその後怜爾くんは行方不明のままである。オタ卒を強いられているようなものですね。

  • 22日 FRESH!byAbemaTV「番町ボーイズ☆」観覧
    暇だからいってきたけど、推しがいないならほんとに暇人の極みみたいな人が行くべきだと思う。

    24日〜運命の期末試験。卒業のかかった試験。頑張ったと思う()

2月

主に病んでた。担当を失って完全に廃人だった

 

    9日 卒論発表会、それ以外鬼のようにバイトしてた

 

  • 17日 FRESH!byAbemaTV「番町ボーイズ☆」観覧
    本来なら自分は名古屋にいたんだなあとか思いながら原宿へ。楽しかったけどね

    19日〜22日 卒業旅行in四国、たのしかったのでいい思い出になりました。周りが海外とか行く中での四国チョイスだけど超よかったし、うどんうまいよ、うどん。

  • 25日 劇団番町ボーイズ☆The Live Vol.1@青山RizM 1部
    えりちゃんと。なんかすご〜く謎なライブだったけど恋乱のテーマソング!!LOVE BALLADだっけ??あれ聞けたことが一番よかったです沸きました
    ところでこの日福岡で松島くん(推し)たちがミニライブやるとかいいだして発狂しました。発狂しすぎて虎になりそうです

    26日 傷心旅行(笑)in金沢。26日の長崎である推したちの公開収録に行けないことやいろんなことで病んでたので金沢に逃げました(笑)かなみさんがずっと相手してくれて有り難かった!!金沢城前田利家像に悶えて生き返りました。

3月

3月のいろんなチケット20枚は持ってたけどほとんど行かなかった

 

  • 13日 少年収
    最後の少年収だな〜と自分の中で思っていたので楽しもう!と思ってたらなんとなんと1階センター引きました〜〜〜!!!いぇ〜い!!
    本髙くんの団扇を持つのはまじで年3回くらいで足りるので、十分エネチャージできました。

    21日3年半働いた某コーヒーチェーン店を退社。えげつない大きさの花束を渡されて困惑したwwww
    22日かなみさんと夜のTOKYOを巡った☆来年になったらかなみさんと気軽にご飯行けるのがたのしみ

  • 23日 劇団番町ボーイズ☆第6回本公演 ギブアップダンス!!!@しもきた空間リバティ
    売れないアイドルの話で、面白かったから観に行けてよかったなあ。ところでこの日に銀河団のパフォーマンスを見て、何だ…一人だけ超かっこいい子がいる…と震えてた。
    終わった後元バ先のメンズ後輩ちゃんたちに呼び出されて、桜のスタバカードもらったのちょ〜〜〜〜〜〜うれしかった!!!ありがとう!後輩くんたち!!

  • 25日 10神ACTOR 2nd ワンマンライブ@福岡国際会議場メインホール
    やっと推しの現場だ!!!!(大声)
    さわりょうの卒業ライブになってしまったけど、松島くんが頑張ってる姿をこうやって生で見ることで「この人の応援をしたいから働こう!」に繋がって今がある。推しのパワーは時に自分の人生もを変えていくんだなあと思いました。
    福岡に来るのも楽しいし、帰りたくなくて空港で駄々こねてた(笑)福岡は全然遠くないな〜と思った日でした。

    26日、卒業式@武道館。25日に「やだー!卒業式出ないー!明日も福岡にいるー!」とか散々わめいてたので、もちろん機嫌の悪いまま早朝から着付け(笑)でも、着付けも髪のセットも武道館までの送り迎えも、お昼ご飯も、帰ってから私が音速で袴脱いで爆睡した後の片付けもぜんぶ親がしてくれて本当に親には感謝してます。大学卒業まで面倒見てもらえて幸せだなあ。

4月

突如として社会人になる

 

  • 1日 暮らすフィクション@明石スタジオ
    にしけんの舞台ね。行きたかったので。やっぱにしけんってすごいなあと本当に毎回毎回思います。同い年なんだけど、夢を追いかけてる人をみると素敵だなあって思うよね。

  • 22日 KYT天テレ博2017@鹿児島市中央公園
    初鹿児島。ソラシドエアがわりと快適だったのでこれからも乗ろうと思う。
    ひとりで鹿児島うろついてるヤバい社会人だったのですが、ライブ終了後、物販で松島くんがいつも東京から来てくれてありがとう〜って言ってくれたので報われたよ〜〜!でもその件に関してはお互い様じゃん???と思ったのでした。

  • 29日 劇団番町ボーイズ☆テアトル★番町 The Live
    テアトルの名コントをメンバー変えてやるって感じだったんだけど好きなコントばっかりで面白すぎて泣いた

 

5月

ブルジョワだと思い込むことが大切


         4日、運試しでクリエ当日券に挑むも敗退

 

  • 6日 めんたいワイド「食パラダイス2017」@舞鶴公園
    おいしかったしライブも楽しかったんだけど物販に松島くん不在で病みました

  • 7日 めんたいワイド「食パラダイス2017」@舞鶴公園
    この日は松島くんいて!手紙も渡せたし話したいこと話せたしよかったな〜と!あと意外に(?)恋乱からのおたくって覚えててくれてるみたいで!東京でまた舞台してね!って頼み込んできた!(その後舞台が決まって超うれしかったのは言うまでもない)
    松島くんのことはかっこよすぎて直視できない♡とか言ってたんだけどまごしさんに向かって「あ、まごしさんは大丈夫です(見れます)」とか言ってしまって(笑)大丈夫ってなんだよ!!っておこおこでしたあ

    ところでこのGWの飛行機代高すぎて涙出そうでした。私はブルジョワだから片道3万くらいどうってことないぜ!!!って思い込むことにしたよ()

  • 13日 祭nine. イベント@池袋
    完全にももぴの付き添いです!!!ニコニコ本社でピン撮る時に「あの、友人につれて来られて何にも知らないので自己PRしてください」っていったら猫と勉強が好きって言われたよ。猫と勉強が好きなピンクの・・・名前忘れたーーー!!!!!!

  • 28日 SHALL WE DRESS? vol.2@SPACE ODD
    えりちゃんと。完全によしくんに落ちて、銀河団終わって帰るレベル。ヤバい。

 

6月

増えゆく円盤

  • 3日 銀河団リリースイベント@アリオ上尾
    うっかり行ってしまった。よく一人でずかずかと行ったと思う()
    この日は本当に人が少なくてすごかったです()15人くらい?

  • 4日 銀河団リリースイベント@HMV渋谷
    完全に楽しくなってきたので渋谷だし行ったるやん卍みたいな雰囲気に。人が多くてこの日は10枚しか買えなかったんだよね〜。後ろの方にいた外国人ギャラリーさんにCD配れたし、荷物は少なく済んでよかったけどさ

  • 11日 劇団番町ボーイズ☆第7回本公演 マネキンライフ@新宿シアターモリエール
    とってもいい舞台だったなあと思う。キャストがよかった。まあ今までギブアップダンスと恋乱しか見てないけど、そのなかでも一番キャストがよかったな〜と思いました。
    扉前の席を当ててしまいすげ〜〜〜ことになってた。勇さんとの距離30cmってかんじだったこわかった。ほのぼのとチェキ5枚ぶんくらいグッズ買ったけど、木原織部のチェキは早めに切り上げます!っていわれてなにも考えないまま終了

  • 17日 志ノ塾、未来攻防戦!THE WORLD@イムズホール
    このときリリイベ依存症だったのでうだうだ言いながら福岡に飛んだ(笑)マチネ一人でみたけど、推しちょ〜〜〜〜かっこよくて震えた(ちょろい)。この日たまたま昼夜物販に推しが立ってくれたのでまあ軽〜くご挨拶してきたけどいつ見てもかっこいいし遠くからみても近くから見ても演技に没頭してても素のままの状態もかっこいいのでやばいし、推しくんは素敵な俳優になれるよ。
    10人グループなんですけど、一人2種×10人の20種ランダム発売グッズ(ファンダカード)があって(前回もあったけど友達の推しがアホみたいに出た)、推しを引かなかったら推し変する」とかいう謎の宣言をして5枚購入したところ2種類の推しを無事に自引きするという強運を発揮したのでしばらくまだここのおたくです。

  • 18日 志ノ塾、未来攻防戦!THE WORLD@イムズホール
    マチネのみ。この回の即席お芝居(?)超おもしろかったよね、ゆうきくんのせいで腹筋割れました。推しは物販不在だったけどまあいいかな。友達がもう番ボに流れる決心をしてたので、各位()にあいさつまわりしておしまい。ということでここの現場一緒に行く人いなくなっちゃったのでどなたか熊本ワンマン連番しませんか〜〜〜〜!?!???!?

    まあファンダで運使い果たしたのか、下手入った時にきゃりーおんで上手入った時にCHAだったのはドンマイかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!未だに上手できゃりーおん見たことない()

    19日〜の週は体調崩して仕事2日も休んでしまった。情けないなあ

  • 24日 銀河団リリースイベント@西武東戸塚
    僻地だった。もう金輪際山手線の内側でしかイベントして欲しくないって言おうか悩むくらい遠かった。なんかすごいところ(西武の入り口)でライブしたのでびっくりしました。ツーショネタに困って十二支撮ろ!!って言ったんだけどぜんぜん十二支しらなくてわらいました

  • 25日 銀河団リリースイベント@西武船橋
    行きやすかったけど雨〜。そして工事現場の柵に囲まれた意味不明なスペースでライブしたので24日のやばさとか吹き飛んだ。もう一生わたしは「安全第一」の柵に囲まれた現場に行くことなんてないでしょう。
    千葉だったので念願のチーバくん船橋指差すやつとか、なんかいろいろたのしかったです。でも推しが好きって自覚がすごかったので、2日のリリイベで最後なんだあと伝えて即退散。

    この前の週に買った福岡のお土産、ちゃんと届いてたみたいだし楽しそうに開封する動画をメンバーがストーリーにあげてくれたし、よかったです。
    まあ推し変はしばらくしないので暇つぶし程度にまた顔出そうかな。


ということで以上になります!!計29かな?わりと普通…

 

月別(1月9/2月2/3月3/4月3/5月4/6月8)

場所別(関東22/九州7)

推し別(大7/松7/織6/本1/番ボ6/他2)
事務所別(J9/S18/他2)

こんなもんかな。

 

7月はリリイベ納めて、推しの舞台に通います〜!その前に試験だね。

そのあと番ボ舞台に通っておしまいって感じかな。いろいろ当ててるので夏はいろいろなところに出没するかもしれません。それこそ今年の誕生日はどこにいこうかな??毎年松竹だったけど、悩みどころですね。

 

上半期は絶望からはじまり推しのおかげで働く気になりフラフラしながらも推しが一番だなあってところに着地したのでせめてクリスマスまでは推しのことを好きでいたいです。
そして去年のクリスマスから一切関西に行っていないのでそろそろ誰かが関西に連れて行ってくれるの待ってます〜!!!!!

 

 

 

下半期目標:推しファースト

 

ではまたそのうち更新します☆

冬の総括(クリパ/WEST京セラ/カウコン/なうぇすと/etc...)

卒論ほぼ書き上げたので総括、というか感想。

 

クリパは向こう(「関西ジャニーズJr. X'mas Show 2016」れぽ感想 - 連れて行くよ、JOURNEY)に書いたのでまあまあ端折ると、クリパなのに6公演しか行かなかったけどまあ正解だったかな!最近「もっと入ればよかった〜」「こんなに入るものではなかった〜」とか後悔オンパレードだったので、よかったなと。

一つ前に書いた記事の通り某俳優に流れかけだし、モチベの低下が極まり過ぎてほぼ定価で入ったけど楽しかったし、なにより友達とわいわいできたのが楽しくてそれがジャニヲタの醍醐味かもしれない。

怜爾くんはいつも通りかっこよかったし、おみハピかわいかった。ただ本当に2016年(特に年末)のモチベのなさはすごかった。手紙も全然出してない。11日の夜は某俳優の公開収録が当たる予定だった()のでチケット持ってなかったけど、まあ外れてしまって萎えてたら友達がチケットくれたので助かりました!

 

24〜25は(ほんとは某俳優の…以下略)お金が余ったのでWEST京セラへ。いきたいところ行けないからこっち来るってなると本当にモチベが0で定価で天井ですけどまあ〜〜〜〜〜泣いた!!!!!

もともと重岡担だし7WESTで涙止まらん案件すぎた。涙止まらんすぎて怜爾くんの姿追えなくてドンマイでした〜ただとりあえずエモくてこんなエモい会場で踊る自担、を見て泣いた。

モチベ無さ過ぎ案件と4月から海外勤務の可能性浮上してきてなんか本格的にアウトだなと思って勢いでレポ垢と向こうのブログやめてみたけどツアーまで続けるべきだったかもと軽く後悔した!

 

レポ垢って「初日に」「迅速に」「正確に」情報を流すの3点が極めて重要と思ってて、ただこのモチベの無さで「初日に」はもう無理だな〜「正確に」もここ最近ダメだしな〜と思ってやめたのよ。他に流す人もいるだろうしまあ一つくらい大谷担のレポ系アカウント減っても誰も気に留めないでしょ〜と思って普通にやめたらなうぇすと初日に全然立ち位置出演曲流れなくて驚いた

やめなければスタ1入って団扇もふらずにひたすらメモしてすぐ流すつもりだったのであ〜〜早まったわ、とちょっと後悔したけどまあいいやもう関係ない

 

なぜか今年カウコンが当たったのでなぜか行ったけど年越したわ〜が味わえたのでよかった。3年前のデビュー発表の時あの場にいて重岡担だったのでカウコンそのものがここ数年エモいものだという認識でいたんだけどもう次はいいや。

 

モチベもないのになうぇすと横浜5連勤笑う!

去年横アリ一回しか入れなくてしかも視界アウトしたの根に持ち続けているので恨み晴らしじゃー!とおもってる節があったんだけど序盤から楽しくなって突然モチベ上昇したのでコンサートって不思議だなあと思います!

普通に持ってるチケットで入るつもりだったのに交換とか探してしまうし久々に怜爾くんはかわいいなと思いました。あの席入りたいー!って思うのも3億年ぶりでした。横浜静岡大阪しか行かない予定だったけど名古屋広島が増えるくらい楽しかった。ほぼ連番だったしふざけてたのもあるけど。

毎朝起きれなくて2日目から毎日東京~新横浜を新幹線乗ったりして、遅刻しまくったしアホみたいに走ったけど、まあ楽しかったのでよし

横アリで病んだら東京まで新幹線乗っていいマイルールがあるんだけど夜遅くなり過ぎちゃった日を除いてはちゃんと東横線乗って帰ったので精神状態が安定してたんだと思います!

 

というか病まなくなった。降りて1年目って視界アウトしても「かわいい〜♡」ってなるんだけど2年目って軽率に病むんだよね。死のうってなるし15年〜16年年始に関しては「いまから飛び降りて新幹線止める」とか物騒なことをよく言ってたきがする!が、3年目になると病む気にもならないというか、普通にキレて終了みたいなところがある。はぁ!?絶対見えてるじゃんひど!!!!とか普通に言うのでそこで発散してるんだろうな〜〜〜

 

なうぇすとは初日こそバック出番ないわクソって思ってたけど出番ないんじゃなくて立ち位置があちこちに散らばってるだけでよく考えればラキセより出番多いかもしれない。怜爾くんというかDKは見せ場(ラキセでいうラブクリ的な)がなくて物足りなさもまああるけどバックに徹してるのでこれぞあるべき姿のジュニアなんだなあと思います、ジュニア紹介がないのはおかしいけど。

横浜途中からアンコール曲が増えたりいろいろ改善されてるのでまだ間に合う!!!!間に合うからジュニア紹介しよう!ぶっちゃけC&Rのないロマンティックは需要ないのでそこ紹介にしよう!

コンサート内容はみんな言ってるけどスッキリしてて、スッと終わるので飽きない。MCも短いし、よくわからんコーナーもないし。楽しい要因の一つはおたくも踊るコーナーが多いのがある。なんかよくわかんないけど踊ってたら楽しいです。ありがとうございます。ジャニーズWESTの皆さんはUnlimitedで外周にバックつけるのをぜひ検討してください。

バックつくのは可愛い曲が多いのでかわいい〜〜〜〜〜〜!!!ってなる。久しぶりにかわいいって声に出していう気がする。可愛さは少年たち以降全くないと思ってたのでこんなにかわいく演出してくれる人はすごい。ちなみに大阪弁ら〜にんぐが一番かわいいよ

 

そんな感じで終了。12月に某俳優こと推しくんに会えなかったのがアレすぎるし3月まで会えなさそうなのでツアーまわる余裕ができてしまった棚ぼた的なこともある。

まあこのツアー最後でジャニヲタやめるつもりなのでエモみを感じながら残り楽しもうと思います。その前に大学卒業確定させなきゃなのと海外勤務を避けるべく国内で内定取ってくるけど、まあなんとかなるでしょう。

 

ではまたそのうち更新します〜!

俳優をオススメできません

今からいかに俳優がオススメできないかと言う記事を書いていこうと思うので、俳優にハマろうかなと悩みに悩み抜いている人はこれを読んだ上で決断してほしい。

 

 

 

 

私はどこをどうとっても残念ながらジャニヲタである。本当に残念なことに、10年選手だ。(当時の)自担が問題を起こしてグループから脱退したり(当時の)自担が自分の目の前でデビューします!とか発表したりまあいろいろあった10年だった。そんな私の経歴なんてどうでもいいんだ聞いてくれ。

 

先日、新宿のとある劇場に舞台を観に行った。

私が1年半ほど前からちまちまと進めている恋愛ゲームが舞台化するっていうから、ちょっと観に行ってきた、それだけ。

 

しかし、ほぼ初めてのジャニーズ以外の舞台でギャップを感じ、観劇してからと言うものこれ以上にないほどジャニヲタとしての生活に支障をきたしており、やはり俳優はオススメできないと思っている。

 

 

 

まず、順を追って説明したい。

 

1、チケット購入にあたって

 

舞台を観にいくにも何も、まずチケット購入からするのが一般的だ。そう思い、公式サイトからイープラスのリンクへ飛んだ。

ジャニヲタといえど、幾度か一般販売のチケットも電話やネット申し込みを利用したことがある。イープラスの名義だって持っていたし、ログインして購入へと進んだ。

ここで、一つ目の衝撃的な事実を目の当たりにする。その時点で発売日から何日か経過しており、S席のチケットは販売終了していた。なのでA席で予約を進めていくと、驚きの表示が目に飛び込んでくる。

 

 7 列

 

目を疑った。あ、あの、ついこの間まで大阪で行われていた某舞台は、2階7列目までがS席区分となっていた。もちろん規模は違えど、さすがに10列くらいまでをS席としているのかとばかり思っていた。いろいろ検索してみたところ、S席は3列以内になっているようだ。S席を先行予約したら3列以内が約束されるので、素晴らしすぎる。それを逃したって、今回のようにA席を予約しても7列だ。書き忘れたけれど、S席は6000円でA席は4500円。どちらもコスパが良すぎて運営がうまく行っているのか心配になる。これじゃあ、たったの5公演だったらS席で全通しかねない。そんなことを考えてしまうので、俳優はオススメできない。

 

さらに購入画面を進むと、見慣れない言葉…スマチケという文字が目に入ってくる。なんでもこれは素晴らしい。スマホがそのままチケットがわりになるということだ。これは文明だ。人間がもたらした世紀の大文明である。

しかも、コンビニにわざわざ行き、チケットを発行しないのであの「発行手数料」がかからない。コンビニにいく時に排出されるであろうCO2、チケットとして発行されるあの紙のエネルギー…昨今、地球は温暖化が進み海面は上昇の一途を辿っている。動物たちは生活圏を失い始め、生命体の終わりを示唆しているようである。

動物たちのことを想像しただけで胸が痛い。手元にある無数の半券。このせいで一体、何本の木が切り倒されたのだろう。そういう悩みに明け暮れることも、もう、ない。このスマチケさえあれば−−−きっと、世界は幸せに満ち、草木は踊り始め、動物たちの歌声が聞こえてくる。そんな未来が待っているんだろう。

お金がかからない上にピースフルなこのスマチケを採択しているなんて、素晴らしすぎる。え?半券は思い出としてほしいって?…安心してほしい。半券もデジタルの中に残り続ける。もう、スマホをなくさない限り、半券だってなくならない。スマチケの世界で生きると悩みがなくなってしまって、もはや悩みがないことが悩みになってしまいそうだ。そんなわけで、俳優はオススメできない。

 

さて、ついに決済画面に入る。発行手数料もないので、定価4500円ぽっきりである。そして、そこで、感動的な選択肢を見つける。

カード決済

わざわざ払いに行かずとも勝手に引き落としてくれるだと。素晴らしいの一点張りである。流れをもう一度振り返るとさらに感動する。チケットを予約し、(画面の中で)発券し、お金を払う。なんと、わたしは家から一歩も出ていない。家どころかベッドの中から、すら出ていないのだ。

ひょっとしなくても、次ベッドの中から出るのは観劇に行く時−−−だっていいのだ。

もしこれが一般的なジャニーズの舞台だったらどうだろう?私たちは一度郵便局にあの青い振込用紙を取りに行き、長々とその都度個人情報を手書きで書き、ATMにぶち込んでお金を払う。数週間後に当落は突然始まり、100回、200回かけても繋がらない抽選結果案内に鬼電をする。当たっていれば簡易書留でチケットが配達されるので不在にしていたら厄介だし、外れたらまた郵便局に行き返金手続きをしなければならない。お金も、時間も、エネルギーも比べ物にならないレベルで消費している。

もし俳優を本格的に応援することになったとして、現在のこの長手間がベッドから出ずに行えるなんて……こんな生活を繰り返していたらきっと幸せすぎて体を壊してしまうと思う。だからやっぱり俳優はオススメできない。

 

 

2、俳優さんたちのこと

 

俳優を応援しようか…と考えている人の多くは、特定の俳優が好きという人だと思う。好きだから応援したい、その流れはいたって自然である。

 

俳優さんたちはすごくイケメンで、ほとんどがツイッターをやっているのでちらりと覗いてみると気さくな方が多い。気軽にリプを飛ばすことだってできるし、どんなに物理的に離れていても心理的な距離は近い方だと思う。

俳優さん同士でリプを送りあっているのをみるのも微笑ましい。世の中にはいろんな俳優さんがいて、いろんな舞台がある。そりゃ公演ごとに毎回共演する俳優さんは変わるわけで、「あっ〇〇くんは□□くんと仲がいいんだ」「△△くんと同い年なんだ」「××くんとは2回目の共演か」なんていう楽しみ方が永遠にできるのでヤバい。人のツイッター漁って友好関係に萌えてるとか一日中楽しくて仕事が手につかなくなりそうなのでやっぱり俳優はおすすめできない。

 

最初に書いたように、これは恋ゲーとコラボした舞台だった。戦国武将と恋愛をするゲームだったので、出て来るのは織田信長とかそういうのだけど、マジで原作ファンから見ても完成度が高くて魅了された。

これを読んで、あっあのゲームか、と感づいてしまった人向けに完成度の高かったキャラクターについて述べようと思う。

片倉小十郎

いや、これはもうポスターの時点でこじゅ様でしかなかった。一番期待してた。まあ舞台観に行った時に私がこじゅルート入ってたものあるけど、まあやばかった。立ち居振舞いもマジでこじゅで、こじゅが出てきた、と思った

上杉謙信

私の行った公演では結局上杉が人狼だった訳だけれども、一度もキャラを乱さず「私はね〜」って話し始めるあたり2次元だった。声も話し方も想像してた謙信様で、大変よかった。

前田利家

実は私はゲーム内では犬千代推しである。だからこそ楽しみにしてたけど…最ッ高だった!!!まず身長が高いのがいいね!!あとセリフの言い方が本当に犬千代だった。焦ってものが言えなくなるところとか、無駄に空回りしちゃうところとか、まーーーじで犬千代だった。一生犬千代やってほしい

・弥彦役

監督さんには大変怒られたらしいけど(笑)姿が想像通りの弥彦だった。可愛さが残るけど、しっかりしなきゃ!ってところとか。99年生まれのDKらしいので、これからが楽しみ

・ザビエール役

これは異論ないと思うんですけど!!!!書くことないです!!全てがザビだった!!ほんと!あれが出てきた!!!!!ってレベル!!!!!

 

そんな感じでまだまだ書けそうだけど長くなるのでもうやめとく。

 

 

 

3、公演について

 

私が行った舞台はいわゆる普通の台本がある舞台ではなく、「人狼」というゲームとコラボしたアドリブ型舞台だった。開演前に説明が流れたが、まっっっっっっっったく意味がわからなかった。ヤバい。自分の理解力のなさに呆れた。これ舞台楽しめんのか…???????

 

と思いきや、進行役の説明が本っっっっっっっっっっっ当にわかりやすすぎていつの間にか物語に飲み込まれている自分がいた。多分どんなに理解力ない人でも絶対ルールわかると思う。3時間もそうやって物語に飲み込まれる上、頭を使って考え事をする。謎解き、というか推理小説を読んでいるかのようだ。そして何よりも毎回話は変わる。毎回飽きずにこんな舞台を観られるなんてやっぱり全通しかねないので、俳優はオススメできない。

 

あっ、そういえば全通すると最終日にメンバー全員と写真撮れたんだって。しかもA席全通でも可。4500×5の22500円で13人と写真が撮れるなんて安すぎない?どうした??やばくない???22500円なんてアイ○ンド2回行ったら消えるもんね???

 

 というわけで、そんなことを言い出したらキリがないので俳優はおすすめできない。

 

 

 

4、最後に

 

これまでいかに俳優を応援することがオススメできないかを列挙してきたが、なんとこんなにオススメできないのに、私自身が俳優にハマろうとしているので大問題だ。

こんなに筋が通った「オススメできない理論」を展開している本人が俳優さんかっこいいどうしようと毎日のように頭を抱えているので矛盾どころの騒ぎではない。

論理も破綻してしまうので、やっぱり俳優はおすすめできないなあ、と思う。

 

ちなみに上にも出てきた犬千代役の…(検索引っかかったら申し訳ないのでひらがなで失礼)まつしまくん…という方がなんかもうものすごいかっこいい。

福岡のローカル俳優グループとして活動中みたいだ。youtubeに動画が上がっているので夜な夜な見ては頭を抱えている。

 

ジャニヲタの友達でそのグループに詳しい子がいたので詳しくお話を伺ってみるとやっぱり好きにならざるを得ないし困ってしまった。そうして今日も福岡行きの搭乗券をポチっとしてしまった。

来月、そのグループで舞台がある。ちなみにチケットは明日の10時から販売だ。飛行機は予約済みなので行かざるを得ないし、もう寝るか…

 

 

 

 

 

そんなことを思って、まだ卒論を1文字も書いていない女子大生が4000字もの駄文を更新してしまうはめになっているので、やっぱり俳優はおすすめできない。

 

 

 

でも、どうしてもハマりそうだって人はこれから仲良くしてくださいおねがいしますううううううう;;;;;;;;;;;(土下座)

三十路になる人へ

お誕生日おめでとうございます。今年こそあなたの誕生日を現場で過ごすと決めたのに、今年の9月10日には公演がないみたいですね。いまごろ誰かにお祝いされているのでしょうか?19日からの舞台、頑張ってください。

 

10年前の今日の日のことを覚えていますか?

2006年の今日は、誰もがあなたのグループへの復帰を望み、早く帰ってきてね、またみんなでいるところを見たいな、なんて理想をただただ掲示板やブログにまるで七夕の願い事かのように書いてはそれが現実になる日を待ちわびていました。

あなたがいない間でさえ連載やラジオで誕生日を祝ってくれたメンバーもいました。そのたびに期待して、期待して、戻ってくるかもなんて思って。それでも最初からやり直そうって決めた、ってあなたが言うから、わたしも付いていったつもりでした。

 

4年前のことは覚えていますか?

新しい仲間とTDCホールで、サプライズでお祝いしてもらいましたね。俺幸せ、なんて言葉を聞けた私の方が多分幸せで、その気持ちはいつ思い出したって変わりません。

そのコンサートを最後に、グループが消滅してしまってからあなたは役者一本で走り続けました。役者の姿も本当に美しくて、もしかしたら元々役者として生きる人だったのではと思うほどです。まあ、たまには歌って踊って欲しいなあ、なんて思ったりはするのですが。

 

考えてみると10年経っていろいろ変わりました。でも、その美貌であったり癖のある声、お母さんが大好きなところ、変わらないところも沢山あります。変わらないところを見つけるたび、なんだかほっとします。

 

わたしも気がつけば12歳から22歳になってしまいました。この10年で変わったことといえばお酒が飲めるようになったことです。あなたのファンとして、できることは一体なんだろうと中学生ながらに考えた結果が、20歳まで飲酒をしないことでした。

当たり前のことだけど、それをしっかりと守ること。それがいかに大切かって、すごく感じています。

 

 

 

内博貴くん。

 

30歳のお誕生日おめでとうございます。これからも、体に気をつけて、そしてずっと幸せでいてください。

もう内くんが幸せだったらなんだっていいんです。素敵な一年をお過ごし下さい。

広告を非表示にする

EXシアターに関する雑感

と、いうことで!!!

EXシアターで過ごす夏が終わりました!といっても3公演しか入ってないんだけどさ。

 

春は松竹、夏も松竹、秋はお休み冬は松竹、みたいなスケジュールでここ数年過ごしてきたので、新鮮でした〜。なによりEXシアター初めましてすぎてビビってた。

 

有難いことにスタンディング、早番・真ん中・遅番ぜんぶ入れたので雑感。

 

★早番(〜50)

とりあえず1時間前には列作られててビビるから〜〜!!!

中入ったらまあ、2列は確実かな。サイドにいけば最前もありうるという感じ。とりあえず入ってから暇で暇で暇すぎるので電波入るしポケモンするしかない。カモネギ出てきたのに逃げられたけどさ!!

友達が後ろ振り返って「こうやってみると狭いのにね」って言い出して、ああ確かに…たしかに狭いぞこの空間…と思った。まあ実際そんなに狭くないんだよね。

うーん首が痛い。いやこれはどこの会場でも1〜2列は首が痛いもんだけど、ずっと立ちっぱだからなおさらそう思うのかな。

 

★真ん中(300くらい)

会場の中に入れたのが30分前くらい。

最初の柵の前にいけたし、多分EX常連さんここにいる人多くない??そんなことない???入った中で一番見やすかった〜〜!!バルコ登場も無理なく見えるし、段差の上だから首も痛くないし、最高!!ここだ!EXの正解ここにあり!!!ただちょっと窮屈かな〜

 

★遅番(1600〜)

そもそも入場列がない。ワロタ。10分ちょい前?に入場、驚くべきところは、エスカレーターでB3まで行ったこと!!!!!ワーオ!!なんで早番の時は鬼のように階段下りをさせられてたんじゃ!!!!!!意味わかんねー!フー!!!

で、なんか入場する扉が前と後ろにあるみたいで前空いてたら入っていいらしいよ?意味わかんなくない?まあいいとして、後ろから入ったんですけど納得。後ろの扉の真上にバルコがあるんだ。

いわゆるバルコ下ですわ。バルコ登場あったとき奥の方までいってそこから身を乗り出して下に手振ってるじゃん。あそこだ。

でな、バルコ登場あったら鉛直上向きだよ。首死ぬから、覚悟しよう。そんで位置としてはだいぶ後列なので、見えないわステージ。首伸ばして見ようと頑張ると、首だけでなく腰もやっちまうからな〜〜!!

あと私はそんなに気にならなかったんだけどだいぶ窮屈かも。まあ千代田線の朝ほどではないけど、東西線の帰りって感じだ。

 

雑感まとめ:柵前が賢明

 

というより、指定に入ったほうがよかった感あるけど、なんだろうあの日生GC階のような…その…異空間??いや日生GC大好きだけどさ、なんか多分盛り上がり方が違くない?そうでもない?おしとやかにしなきゃいけないっぽくない?あの空間。あの空間で「村木〜〜〜〜!!!!」とか叫んでいいの???まあ入る機会があればちょっと見てくるわ〜

 

ということで六本木での夏が終わりまして、予定ではこの後水道橋で約4年ぶりに夏を迎えます。

 

水道橋…TDCホール……2012年9月9日…わすれもしないけどさ、まああれから時が巡ってここにまた来てしまったんだなと思います。

「また会おう、僕と君の約束」って歌ってくれた人たちは、あの公演をさいごに数人のメンバーが事務所を退所し、事実上の解散となったけど。そのあと何回TDCに入ったって、わたしの記憶の中からその公演のことはずっと上書きされないまま、新しく目に映るものも視神系を介してどこかに飛んで行ってしまう。

 

そんなことがもうないように、2016年夏、しっかりと目に焼き付けて帰って来るぜ!!!!

 

素敵なコンサートになりますように!!!しょりソロたのしみだーーー!!!!!!

教員採用試験に合格するまで(一次編)

みんなーーーーーーー!!!!きいてくれーーー!!!

なんと、なんと、なんと、教採一次通過しました。いや受かるとは思ってたんだけど、いざ本当に合格するとびっくりするよね…

というわけで来年受ける人にも、再来年受ける人にも参考になればと思い一通りやったこと列挙していくね!!!!

 

 

 

続きを読む